北海道旅行記−'11 〜海底トンネルの旅〜 (11'09'29)その2

今回の北海道旅行記はサブタイトルの通り

青函トンネルへの旅。


まずは太平洋フェリーに乗って久しぶりの名古屋〜苫小牧への通し乗船。




きそ 一等和室 9/30
久しぶりの名古屋〜苫小牧への通し乗船ということで、今日は一日太平洋フェリー「きそ」の中で過ごすことになる。
そうなると船の朝は遅い…

(写真は「きそ」の一等和室)
きそのインフォメーションボード のはぽてちだけ。
さらみは映画だミニコンサートだと今日のスケジュール作成に余念がない。

人生もそれぐらい計画的に…(._+ )☆\(-.-メ)ポカッ
きその大浴場入口 きその大浴場
さて、船の朝は大浴場で目を覚ますことからと、とりあえず大浴場へ。
いつものことながら船で大浴場の湯船に浸かりながら波のように揺れるお湯に身を任せるのは気持ちがいい。

ますます眠くなったじゃないか orz
きそのラウンジサザンクロス きそのエントランス吹き抜け ピアノステージでのミニコンサート サザンクロスでのラウンジショー
朝風呂の後はマーメイドクラブで朝昼兼用のパスタを食べたりさらみのスケジュールに一部付き合ったりしながらまったりと過ごす。
(太平洋フェリー『きそ』のその他の写真は乗物情報写真館太平洋フェリー きそにあります)
姉妹船との離合 船内アナウンスが名古屋行き姉妹船との離合時間を知らせてくれたので甲板へ。
外の空気が気持ちいい。
が、長時間居ると潮風でベトベトしてきます(笑)

そのときはまた大浴場に入ればいいんですけどね。
いしかりとの離合 今日の離合相手は「いしかり」。

え?別にシルエットで船名わかるほど通なわけじゃないんですよ。
いしかりの船尾 望遠で撮影しておいて後でカンニング。
いしかりの船尾失敗 で、たまには失敗もアリ(笑)
いしかりの船尾失敗 そんなことをしていると「きそ」はやがて仙台港に入港。
船での時間はまったりとしつつも退屈はせずに進んで行きます。

仙台港で大半の乗船客が下船したようでこの後、仙台港からの乗船客が乗船するまで船内は数少ない苫小牧まで通しの乗船客だけとなります。

今にうちにパブリックスペースの大画面テレビを独り占め。(二人だけど)

バタバタバタバタッ(急ぐ足音)
バサッバサッ(リネン類を重ねる音)
ウィーーーーーーン(掃除機の音)

時間に追われて忙しい船内清掃の邪魔になりそうなので早々に自分達の部屋へ引き上げ(笑)
きその夕食例 部屋に戻った後は寝てしまったようで、レストラン「タヒチ」で夕食が始まったことを告げる船内放送で目が覚める。
では、夕食へ。

写真はいつものようにぽてちのメニュー例。
昨日と代わり映えしないのはレストランのせいではなくてぽてちチョイスが偏っているだけ。

この後さらみによって強制摂取のサラダが追加されたことは言うまでもない(笑)
きそのラウンジショー 夕食の後は昨夜と同じくラウンジショーや映画で楽しむ。
きょうは大浴場に3回入りました。

ではおやすみなさい ZZZzzz...

太平洋フェリー『きそ』のその他の写真は乗物情報写真館
    太平洋フェリー きそ
でどうぞ。

北海道旅行記−'11(その1)へ                 旅行記TOPへ                 北海道旅行記−'11(その3)へ





Copyright 2007-  ぽてさらのお出かけ帳 All rights reserved
写真、コメントは全て管理人が利用した条件の下でのもので全てに共通するとは限りません。


ぽてさらのお出かけ帳
更新履歴
ぽてさら旅行記
乗物情報写真館
宿泊情報写真館
観光情報写真館
つぶやき帳
ぽてさら家の日常
自動相互リンク集
リンク
相互リンク集
掲示板
PROFILE