鴨川旅行記(11'01'20)その2

ぽてさらにしては珍しい連泊の中日は

鴨川シーワールドで

魚たちと戯れます。




鴨川三日月ホテルの展望温泉天の川入口 1/21
朝起きるとさらみが言う。

さ:3時頃お風呂に行ったら誰もいなかったから
  金風呂の写真撮ってきたよ

鴨川三日月ホテルの金風呂 そう、ここには「海運の湯」とい名前の いかにもコテコテの 金の浴槽があるんです。
ちなみにこの金風呂のある大浴場は夜は男湯、深夜から朝は女湯となる。
(深夜の時間帯は金風呂には入れません)
展望温泉姫の湯の暖簾 さ:でね、写真撮った後ひっくり返っちゃった
ぽ:裸のまま?
さ:うん
ぽ:プフッ o(__)ノ彡

いや、笑っちゃ悪いけど、夜中に全裸で携帯持ったオバさんがスッテンコロリンってなんかコントみたいだし。
とりあえず本人は今目の前にいて元気なわけですから勘弁してください。
鴨川シーワールド入口 朝食の後は連泊なのでチェックアウト時間よりちょっと遅いぐらいの時間にを出ます。
向かう先は「鴨川シーワールド」。通称「鴨シー」。

へ〜、40周年なんだ。
東京湾フェリーといい今回はなんだか「周年」に縁があるようだ。
改修中の鴨シー入口のモニュメント 入口前の名物シャチのモニュメントは改修中
オーシャンビューチケット ちなみに今回は東京湾フェリーの乗船時に「オーシャンビューチケット」なるものを購入。
乗用車1台と大人2名分の航送料+鴨シー入場料がセットで6,900円ナリ。
正規料金より3,280円お得だそうだ。
(東京湾フェリーHP調べ)
菜の花と海 入口を入ると菜の花と大きな海が迎えてくれる。
波を待つサーファー 海にはお約束のようにサーファー達が。
いつも思うけど、この寒いのに元気だなぁ…

そういえば、いつも見るたびにこの寒いのに若者は元気だなぁ…
と思ってたサーファー達ですが
波に乗るサーファー 白浜に行ったとき、休憩や着替えで陸に上がっていたサーファーを見てたら、意外なことにほとんどが自分と同じぐらいの歳のオジさんであることに気が付きました。

そういえばサーフィンの全盛時代って自分が若者の頃だったよなぁ…
同じぐらいの歳でも真冬に海に入るなんて自分には無理ッス!
サーフィンなんて乗れないし。いや、そういうことじゃなくて。
では園内の模様はダイジェストで
群れを成す鮭 いくら付きの鮭の稚魚 大きな蛸 特大の蟹
おいしそうな生き物達 w
鮭の稚魚はいくら付き
南国気分の館内 南国の木が茂る館内 南国気分な熱帯魚 ニモな熱帯魚
綺麗な熱帯魚で南国気分
南極なバックのペンギン 横目で見るペンギン 散歩するペンギン 健脚なペンギン
ペンギンはここでも散歩をしていた。
旭山動物園のペンギンが冬しか散歩しないのは雪の柔らかさで足を守るためって聞いた気がするけど鴨川のペンギンは足が丈夫なのかな?
横向きで寝るアザラシ 目の前に居たラッコ 寄り添うラッコ
アザラシ@みんな昼寝中
アザラシって必ず横を向いて寝る生き物なの?
仰向けやうつ伏せで寝ているのは一頭もいない。
全員が右へ倣え状態で横を向いていた。
ラッコと書いてあったので2分ほど探していたら目の前にいた。
だって普通は奥のほうに隠れて寝てると思うから(^^;
頭がぷよぷよなベルーガのショー ちょっと地味目なアシカのショー お姉さんのトークが主役なアシカのショー
ベルーガのショー
頭のぷよぷよ感をさらみが気に入っていた。
さわることができる(500円)と後で知って悔しがっていた。
アシカのショー
飼育係のお姉さんのトークショーになってる気がしなくもない(^^;
↓イルカのショー↓
向かい合わせに飛ぶイルカ 豪快に飛ぶイルカ 宙に浮いているようなイルカ 二頭並んで飛ぶイルカ
1頭2頭はあたりまえ
三頭並んで飛ぶイルカ 四頭並んで飛ぶイルカ
4頭同時ジャンプも!
しかし、よくこの短い距離で加速できるなぁ
↓シャチのショー↓
鼻先に人を乗せるシャチ 宙返りするシャチ ボールに向かって飛ぶシャチ 人も飛ぶシャチのショー
人を乗せる シャチが跳ねる シャチが飛ぶ 人も飛ぶ
一通りショーを見たところでホテルに戻ろう。
そういえば、冒頭で「魚と戯れる」って書いたけどショーの主役はみんな「動物」だったね w

ホテルに戻り駐車場に車を停めたらそのままホテルの隣に併設されている「スパ三日月」へ。
ホテルの宿泊客はタオル代のみの315円ナリ。

水着に着替えて中に入ると……だ、だれもいない
まぁ金曜日の夕方ですからね。

貸切状態で中を歩いて一回り。
一回りし終わる頃にはぽちぽちお客さんも入ってきた。
ホテルにチェックインした宿泊客が夕食前に遊びに来たようだ。

そして回り終わってわかったことは…
ここって基本は普通の室内プールだったのね。

勝手にジャグジーのような所だと想像していたぽてさらには浮輪やビーチボールのような遊び道具は無く、ひたすらプールを歩いて回るしかない。
泡やジェットが出るコーナーも多少あるけど基本がプールの深さなので落ち着かない。

仕方が無いので20分ほどで退散。
鴨川ホテル三日月の夕食例1 プールから戻って温泉に入った後は夕食の時間。
プールの中をよく歩いたので腹が減った。
鴨川ホテル三日月の夕食例2 え?腹が減ってる割には量が控えめだ?

1回目に取りにいった分だけですから。

夕食の後は温泉とビールでおやすみなさい。


                               



Copyright 2007-  ぽてさらのお出かけ帳 All rights reserved
写真、コメントは全て管理人が利用した条件の下でのもので全てに共通するとは限りません。


ぽてさらのお出かけ帳
更新履歴
ぽてさら旅行記
乗物情報写真館
宿泊情報写真館
観光情報写真館
つぶやき帳
ぽてさら家の日常
自動相互リンク集
リンク
相互リンク集
掲示板
PROFILE