鴨川旅行記(11'01'20)その1

またまた千葉県民が地元の

鴨川へ行ってきました。


千葉から千葉へフェリーで行く遠回りルートです。




首都高から見る東京スカイツリー 1/20
今日は千葉の温泉へ。
高速をしばらく進むと東京スカイツリーが見えてくる。

え?スカイツリー?
いや、ちょっと用事があってね。反対方向に進んでます。
キリンのようなクレーン 東京湾沿いに高速を進んでいるとさらみが叫ぶ。
さ:キリンだーっ
なるほど。キリンに見えないこともない。
おもしろい発想をするなぁと思っていたらドラマでこんなクレーンが出てきてそういうシーンがあったらしい。

なんだ、オリジナルじゃないのね…
鎌倉への案内標識 というわけで、千葉県から千葉県に行くのに神奈川県の鎌倉経由で用事を済ます。
久里浜の海 鎌倉で用事を済ませた後は、さらに先っぽに進んで久里浜へ。
ちょっと工場地帯風の建物とのどかな海と山のアンバランスさがなんともいえない感じ。
東京湾フェリー久里浜FTの外観 さて、久里浜に向かってきた理由はコレ。
東京湾フェリー久里浜FT。

だって今来た道を戻るのは悔しいし 神奈川県の南部から千葉県の南部に行くならこれが便利。
海軍カレーが食べられる売店兼食堂 出航まで時間があったのでFTの食堂で「海軍カレー」なんぞ食べながら時間を潰す。
辛いのは苦手なぽてさらだけど、このカレーは辛口だけどなかなかイケる。

でも、このとき時間は14時半。夕食まで時間が短いので二人で一杯
だって宿屋の夕食って時間が早いから。
かなや丸の全景 そしてやってきたのは「かなや丸」。

ところで、東京湾フェリーの船って2010年の7月に「くりはま丸」が売却されて残った船は「しらはま丸」と「かなや丸」で千葉の地名だけになっちゃいましたね。
見えてきた千葉県の陸 航海時間40分。やがて千葉の陸地が見えてくる。

ゴメンナサイ。嘘をつきました。
始めから見えてました。
まぁ、最高速度13ノット(約24km/h)の船で40分ですからね。
東京湾フェリーを降りた後は1時間ほど自走して鴨川へ。
本日の宿
小湊温泉鴨川ホテル三日月
に到着。
鴨川ホテル三日月の入口ロビー 中に入るといかにも老舗の温泉ホテルらしい コテコテの 装飾品が並んでいる。
鴨川ホテル三日月の装飾品 こういうのが流行った時代もあったよなぁ…。

ところでここ、予約を取るときに鴨川にも三日月ができたんだと思ってたら天津小湊町が鴨川市と合併したときに小湊ホテル三日月から鴨川ホテル三日月に名前を変えたんですね。
と、どうでもいい情報でした(^^;
鴨川ホテル三日月から見る夕日 部屋に入って一休みしていると夕日が沈んで行くのが見えた。

夕日が沈むのを見た後は温泉へ。
温泉に入りながら思う。しまった、露天風呂に入りながら夕日を見ればよかった。
そうなんです。大浴場からも海が見えたんです。
まぁ、温泉から夕日を見ていたらこの写真は撮れなかったですけどね。
夕日前の様子 ちなみに、夕日になる前の景色はこんな感じ。

ところで、ここの大浴場なんですが、妙に照明が暗かったです。
多分、最上階にあるから外から見えないようになんでしょうけどね。
露天風呂のほうが明るかったけどさすがに1月なので寒くて長居はできませんでした。
夕食バイキングのメニュー 温泉に入った後は夕食バイキングへ。

海軍カレーを二人で一杯にしておいたのでしっかり食べる。
夕食バイキングのステーキ それにしても、ステーキ取りすぎでしょ。
いや、この後の温泉に備えてしっかり完食しました。

ほら、風呂に入るとお腹が減るでしょ?
夕食の後は予定通り2回ほど温泉に入っておやすみなさい。


『東京湾フェリー かなや丸』のその他の写真は乗物情報写真館
    かなや丸 (東京湾フェリー)
でどうぞ。

               



Copyright 2007-  ぽてさらのお出かけ帳 All rights reserved
写真、コメントは全て管理人が利用した条件の下でのもので全てに共通するとは限りません。


ぽてさらのお出かけ帳
更新履歴
ぽてさら旅行記
乗物情報写真館
宿泊情報写真館
観光情報写真館
つぶやき帳
ぽてさら家の日常
自動相互リンク集
リンク
相互リンク集
掲示板
PROFILE