ほたる見物の梯子をする(10'06'27)

ロマンの森共和国でほたる見物。


ついでにほたる見物の梯子をしてみました。

写真がほとんどないのは夜のお約束ということで(^^;




6/27
普通に週末の日用品の買い物をしたあとにぼちぼちと出発。
普通に買い物に出かけたあとだったので時間の都合上普通に高速道路利用。
途中で寄った館山道市原SA。
17:30の下り線ということで空いている。

ところで
この熊さんはなぜ(汗なのだろう?
解明する術もないまま市原SAを出発。
降ったり止んだりだった雨の降ったりの時間が長くなってきた。

館山道を君津ICで降りる。
この頃から雨はほとんど止むことはなくなってきた。

雨が降ってもほたるって飛ぶのかな?

下道を20〜30分ほど走って目的地の「ロマンの森共和国」に到着。
入口の前で車に乗ったまま入場料を払い1.6km離れているという駐車場を案内される。

案内された駐車場に車を止め、待っていた送迎バスに乗ってもとの場所に戻る。
入口に着くとあいにくの雨にもかかわらずけっこうな人出があった。

日没まではまだ1時間近くある。
とりあえず腹ごなしをしよう。
が、入口前のレストランとBBQはどちらも閉店。
ほたる鑑賞として夜間営業して客を集め、園内放送で「ほたるの時間まで食事はいかがですか?」などと宣伝もしてるのに、なぜ食堂の営業時間を延長しない(怒

仕方がないので唯一開いていたフードコートでそばを注文。
他が閉まっているせいか注文が殺到していて出来上がるまでに時間がかかる様子。

待っている間退屈なので中の様子を見ていると、
麺類(そば、うどん、ラーメン)担当はお姉さん一人だけみたいだ。

たいへんだなぁ

…??
麺が茹であがる → 丼に移す ┬ 盛り付けをする → 客に渡す → 麺を入れる
                                   └なぜここで次の麺を入れない!(怒

などとお姉さんの手際の悪さに苛立ちながら順番を待つ。

やがて自分達の分が出来上がり、食事難民となった他のお客さんたちと共にBBQコーナーでそばを食べる。

そんなことをしている間にほたる鑑賞の入場開始。
このころには小雨ではあるがすっかり降り続くようになってしまっていた。

ちなみに夜間につき写真はありません

行列に並んで歩いているとやがて一匹、二匹とほたるが飛んでくる。


わぁー
そこそこ

こっちにも

行列のあちこちで歓声があがる。

が、実は自分はその前から飛んできていることに気付いていてこっそり見ていた

やがて森のような所に行き着くとあちこちの木々でほたるの灯が強くなったり弱くなったりするのが見えた。
ほたるの光りってふゎっとやわらかく点滅するように強くなったり弱くなったりするんですよね。

某ホテルのほたる見物に比べると物足りなさを感じながらも、天気のせいかなとあきらめつつしばらくほたるを見物した後退散。

送迎バスで駐車場に戻り、車に乗って帰りましょう。

いや、せっかくなのでもう一箇所ほたるを見て帰りましょう。
こちらは写真付き。

東京湾アクアラインの海ほたる
この写真ではどちらかと言えばイカに見えないこともありませんが。
もっとも、海ほたるの名前とこの屋根の形は関係ないんでしょうけど。

さすがにロマンの森共和国での一杯のかけそばでは腹が減ってきた。
が、時刻は22時前。ここでも食事難民寸前状態。
なんとか開いてる店を見つけて改めてラーメンを食す。
別に麺食い党ってわけじゃないんだけとなぁ…

とりあえず腹ごしらえをして山と海のほたるを見たのでこの後は一気に帰ります。

天気が良ければ山のほたるはもっと飛んでいたのかが気になるところです。
今度は天気が良い日に行ってみたいですね。
食事難民にならないように弁当持参で(笑)






Copyright 2007-2010 ぽてさらのお出かけ帳 All rights reserved
写真、コメントは全て管理人が利用した条件の下でのもので全てに共通するとは限りません。


ぽてさらのお出かけ帳
更新履歴
ぽてさら旅行記
乗物情報写真館
宿泊情報写真館
観光情報写真館
つぶやき帳
ぽてさら家の日常
自動相互リンク集
リンク
相互リンク集
掲示板
PROFILE