東北プラスαの旅 (10'05'06)その2

GWを利用して東北への旅。
二日目は

雨の中を大内宿へ。


会津に来たらやっぱりいつもの蕎麦が食べたいね。




5/7
まずは朝食から。
夕食の時は邪魔に感じた皿の仕切りが朝食のときは丁度良く感じる。
内容は可もなく不可もなくといった感じ。
最近、シラスに凝っているのでシラスは大盛りで。
それでは出発。
どんよりとした曇り空で気温は昨日の半分以下。
小一時間ほどで大内宿に到着。空はすっかり雨模様になってしまった。
集落の外れにある駐車場に車を停めて昔作りの家が並ぶ通りに入っていく。
通りの両側に並ぶ家々はほとんどが店になっている。
煎餅、饅頭、団子、瀬戸物、塗り物、売ってる物は色々だけどどの店も素朴さを感じるのは箱詰めされた品物を売らずに単品で並べてあるからかもしれない。
食事所のほとんどは蕎麦屋。そのうち半分ぐらいは名物の「ねぎそば」を置いている。
ちなみに「ねぎそば」はねぎが入っている蕎麦ではない。長ねぎを箸代わりにして食べるという蕎麦のこと。
食べ終わった後に箸代わりにしたねぎを齧るのかどうかは食べてないのでわからない。
大内宿を後にして会津坂下へと向かう

会津坂下に来た目的はここ。紋平茶屋。
ここに来る予定があったので大内宿でのねぎそばを我慢したんです。
中へ入ると季節限定の山菜の天ぷらが始まったところだという。
さ:普通の天ぷらだとエビ入ってますよね?
さ:山菜だと何が入ってるんですか?
さ:エビは?
さ:山菜でもエビは付くんですね
なぜか妙にエビにこだわるさらみ。

山菜の天ぷらにもエビが付いていることを納得したさらみと二人とも山菜の天ぷらを注文。
いかにも採りたてといった感じの山菜でねぎそばを我慢した来た甲斐があった。
思いがけずしておいしい山菜を食べられて満足したので今日の宿泊地へ向かおう。

と、気が付くと気温は12度。昨日の暑さはどこへ行っていまったのだろう…
途中で蔵王PAに寄る。
トイレと自販機だけの小さなPA。
トイレによるだけなら小さなPAにかぎる。空いてるし、すぐ近くに車を停められるし。
そして今日の宿「」に到着。
仙台東部有料道路の仙台東ICから5分かからないぐらいと車で来るにはとっても便利
このホテルは映画、パチンコ、天然温泉などの複合エンターテインメント施設「コロナワールド仙台」の一画にあって、このコロナワールド仙台にある「天然温泉コロナの湯 仙台」に入り放題の特典が付いている。
ちなみに「天然温泉コロナの湯 仙台」へは宿泊者専用の直通の出入口がある。
寝るまでに3回ほどコロナの湯へ。よくあるスーパー銭湯タイプの天然温泉。
コロナの湯のフロントでホテルのカードキーを見せるとその都度新しいタオル大・小を貸してくれるので気軽に何度も行くのが返って申し訳ない気がする。
夕食は温泉の合間にこれもコロナワールドの中の回転寿司「黒船」へ。普通に可もなく不可もなくの回転寿司。何かを期待していたわけではないので不満はない。

いつものようにビールと共におやすみなさい。

                               





Copyright 2007-2010 ぽてさらのお出かけ帳 All rights reserved
写真、コメントは全て管理人が利用した条件の下でのもので全てに共通するとは限りません。


ぽてさらのお出かけ帳
更新履歴
ぽてさら旅行記
乗物情報写真館
宿泊情報写真館
観光情報写真館
つぶやき帳
ぽてさら家の日常
自動相互リンク集
リンク
相互リンク集
掲示板
PROFILE