東北プラスαの旅 (10'05'06)その1

GWを利用して東北への旅。
一日目は

飲み放題と食べ放題の宿

だけが目的です。




5/6
良いとも悪いとも言えない微妙な天気の中で出発。
この微妙な天気がこの後とんでもない方向に向かうことなど知る由もなかった。
道の駅 しもつま』で休憩。
なんとなく蒸し暑さが増してきた気がする。
道の駅にある「お土産の物産館」。
が、その下にあるのは「宝くじ売場」
ベストポジションを宝くじに明け渡しているのは売上げの差か?

いや、きっと単に看板の場所と入口の場所の都合でしょう。
途中の宇都宮でホームセンターに寄り道。
普通に日常の買い物をするためで今回の旅とはまるで関係ありません。
宇都宮から那須へと向かい那須からは山の中へと入っていく。
と、やがて出てきた標識。
だんご三兄弟
2路線共用はよく見るけど3路線共有されるとさすがに手抜きを感じる。
山の中をしばらく走ったところで『道の駅 たじま』で休憩。

平日とはいえGWのせいか駐車場に整理の人が出て対応していた。
車はそれほど多くなかったけど(^^;
駐車場の隅では桜が満開。
今年は陽気のせいもあってか桜を見る機会が多かった気がする。

すっかり天気が良くなって暑いぐらいだなぁ。
『道の駅 たじま』を出て山の中を進む。
おかしい…

山の中だというのに涼しくなるどころかグングン気温が上がっている。
過酷な使用で温度計が壊れたか?
その後もしばらく山の中を走って今日の宿「」到着。

食べ放題と飲み放題で7,800円也。(2名の場合)
部屋に入ると既に布団の用意ができている
さすがコスト削減でがんばっている。
後で敷きに来ることを考えて荷物を広げることに気を使わなくても良いしこのほうが客としても楽だ。

余談だけどこの日は空調がまだ切り替わっていない、つまり冷房が入らないということで日が暮れるまでは窓を開けていても部屋が暑かった。
日が暮れた後に風は涼しくなったけど虫が…
こんなときのためにも窓に網戸は付けておいてほしいなぁ。
窓からの眺めは可もなく不可もなくといった感じ。
木々は多いので新緑や紅葉の時期だと綺麗かもしれない。

ちなみに、部屋で見ていたテレビによると今日の会津地方は5月の観測史上最高の33.3度だったそうだ。
温度計の故障ではなかった
どうりで暑かったわけだ。

とりあえず食事の前に一風呂浴びてこよう。
温泉に入って一休みした後は夕食バイキングへ。
料理は内容はともかく見た目がちょっと地味な感じ。
もうちょっと見た目が明るい品があってもいいんじゃないかな。
ここは飲み放題付き。
ビールも自分で注ぎます。
と言っても機械が注いでくれるんですけどね。
機械といってもちゃんと最後に泡も追加してくれるんですよ。

夕食の後はもう一度温泉に入っておやすみなさい。
え?風呂上りのビールは?
もちろん付きました。

               





Copyright 2007-2010 ぽてさらのお出かけ帳 All rights reserved
写真、コメントは全て管理人が利用した条件の下でのもので全てに共通するとは限りません。


ぽてさらのお出かけ帳
更新履歴
ぽてさら旅行記
乗物情報写真館
宿泊情報写真館
観光情報写真館
つぶやき帳
ぽてさら家の日常
自動相互リンク集
リンク
相互リンク集
掲示板
PROFILE