北海道旅行記−'10 (10'02'22)その2

小樽の街を散策。


暖かい一日だったので久しぶりにゆっくり歩きました。




2/23
まずは朝食から。

ホテルの朝食バイキングにしては和食っぽい品が充実している印象。
それでは中島公園駅から札幌市営地下鉄南北線に乗って出かけましょう。
札幌駅でJR函館本線に乗り換えて小樽へ

ちなみにJRは「札幌」駅。
地下鉄は「さっぽろ」駅。
地下道で繋がってるけど歩くと5〜10分ほどかかります。
札幌−小樽間で見える海はお気に入りの風景。
今日のように太陽に照らされて青く輝く海も、雪の日に空と同じ鉛色になる海もどちらも趣があります。
冬の北海道でプラス温度を見たのは初めてかもしれません。

暖かかったので久しぶりにバスを降りて小樽運河を散策
ここ数年は寒さに負けてバスから見て済ませてましたからね(^^;
暖かくて散策できたのはいいけど、やっぱり軒先に大きなつららがないと寂しいなぁ…(^^;

ところでいつも小樽を廻るときに乗る「おたる散策バス」なんですが、2年前までは冬期間は1コースだけになっていたのが今回は夏と同じように3コースが運行されていました。
本数は夏より減便になってるかもしれないですけどね。
ふたたびバスに乗って北一硝子へ。
いつものように見るだけ。

だって、ぽてさら家は食器の寿命が短いから(^^;
↑決して夫婦喧嘩で投げるからじゃないですヨ!
てくてく歩いてメルヘン交差点へ。

こんなところに交番があったんだ。
建物が街並みに溶け込んでいて今まで気づきませんでした。
ところで、なんでメルヘン交差点なんでしょう?

よくわからないけど暖かかったのでそれと思われるものを何枚か撮影。
メルヘン交差点付近の店を何軒かひやかした後、「銀の鐘 二号館」で休憩。
銀の鐘は器代込みの喫茶店。つまり器はお持ち帰りできます。

今回の選択は中身がいっぱい入りそうだったキティーちゃん
もっとも中身はおかわり自由なんですけどね。
(シュークリームは別売りです)
ソーサーにもキティーちゃん
ちなみにこのキティーちゃんカップは後ろ頭から飲まないと耳が牙のように口に当たります(^^;
ちなみに銀の鐘二号館の店内はこんな感じ。

熊の剥製が北海道らしさをかもしだす一方、店内の雰囲気とのバランスは微妙な感じな気も(^^;
銀の鐘を出た後はバスに乗って揚げ蒲鉾を買いにかま栄へ

パックの品はお土産用に。
揚げたままは今晩のつまみ用に。
かま栄で揚げ蒲鉾を買った後は小樽駅前に戻ってサンモール一番街を通ります。
シャッターが閉まったままの店が多く各地の商店街が厳しい状況にあることがここでも伺えます。
サンモール一番街の小樽駅に近いほうの入口付近にあったレンガ横丁
商店街の活性化のために作った一角のようです。
このときは時間が中途半端だったのでお客さんの姿は見えませんでしたが食事時には賑わうのかもしれません。
そうそう、すっかり話が横道にそれましたがサンモール一番街を通った目的はここ。
澤の露本舗」で水晶あめ玉を買うため。
昨夜、さらみがホテルにあったパンフレットで見つけて行きたいというので。

実際に買いに店に入ったさらみによると、水晶あめ玉が立派な黒い箱に入ってショーケースに陳列されていたので硯屋さんかと思っておそるおそる入ったそうです。
ちなみに、しっかりした甘味なのに後味すっきりでおいしかったですよ。
澤の露本舗からサンモール一番街を抜け、フリーパスなのをいいことに小樽駅まで500mほどをバスに乗る
駅からさらに5分ほど歩いて今日の夕食は『若鶏時代 なると
08年にも来ましたが写真を撮り忘れた店です。
ということで今回は忘れずに。

塩味で皮はパリッと、身はくどくない油でジューシー。
出てきたときは大きさに驚きますが今回も完食です。
満腹になったので小樽駅に戻り列車で札幌に帰ります。
明日の朝に宅配便で荷物を送りたいので札幌駅でお土産を買ってホテルへ。

23:30
温泉大浴場に2回ほど入ったら小腹が空いたのでラーメンを求めてすすきのへ
行きは一駅だけど地下鉄に乗り帰りは地下鉄が終わってしまうので歩く覚悟で。
0時だというのに夕方ぐらいの賑やかさのすすきので無事にラーメンを捕捉。
夜のすすきのを写真に撮りたかったけどここでカメラを取り出すと客引きのおにいさん達に取り囲まれそうなのでパス。
帰りは予定通り歩いてホテルへと戻る。
20分ぐらいかかると思っていたら15分ほどで到着。
ホテル前のライトアップがまだ点いていたので一枚。

部屋に戻ってかま栄の揚げ蒲鉾とCLASSICでおやすみなさい。
↑また食べてる(^^;

『アートホテルズ札幌』のその他の写真は宿泊情報写真館
    アートホテルズ札幌
でどうぞ。

                               





Copyright 2007-2010 ぽてさらのお出かけ帳 All rights reserved
写真、コメントは全て管理人が利用した条件の下でのもので全てに共通するとは限りません。


ぽてさらのお出かけ帳
更新履歴
ぽてさら旅行記
乗物情報写真館
宿泊情報写真館
観光情報写真館
つぶやき帳
ぽてさら家の日常
自動相互リンク集
リンク
相互リンク集
掲示板
PROFILE