北海道旅行記−'04(04'01'17〜) その1

'04の北海道旅行記です。
第一話は西へ向かって

寝台特急トワイライトエクスプレスの乗車記

から始まりです。




2004年1月17日〜22日、北海道に行ってきました。
ということで、まずは東京駅へGO!
東京駅から東海道新幹線で京都に向かいます。
なんで東海道新幹線かって?
勘の良い方ならおわかりですね。答えは↓です。
ていうか、このときなんの不信感も抱いていなかったさらみの方向音痴もすごいです。
京都駅入線のトワイライトエクスプレス 京都から乗ったのはコチラ。
トワイライトエクスプレスです。
本当は始発駅の大阪から乗りたいんですけどね。ぽてさら家は田舎にあるんで、京都⇔大阪の往復の時間がけっこう大きいんですよ。
あ、一応説明しておきますね。
「トワイライトエクスプレス」は大阪⇔札幌を21時間以上かけて走る寝台特急で、最上級の部屋「スイート」は取るのがむずかしくプラチナチケットとなっている列車です。
トワイライトエクスプレスのロイヤル室内 ということでトワイライトEXに乗り込み、今日のお宿ともなる部屋へ。
こちらがその部屋。え?よくわからない?
ごめんなさい。この頃はHPなんて意識してなかったんで、載せられるような写真がないんです。
これもDVから1コマ採取した画像なんです。(上の画像もですけど)
トワイライトエクスプレスの寝台券 ということで、これでかんべんしてください。
設備はシャワー、トイレ(洗面台付)、テレビ(車内ビデオ専用)、ドライヤーなど...
広さと冷蔵庫がないこと以外は普通のビジネスホテルと同じぐらいの設備があります。
アメニティーセットもちゃんと付いてますからね。
そして、普通のホテルには付いてないもので車窓を流れる景色がもれなく付いてきます。
トワイライトエクスプレスのカードキー 検札にきた車掌さんが部屋のカードキーを渡してくれます。
他の列車でもそうですけど、個室って鍵がかけられるからいいですよね。サロンカーや食堂車に行くときも荷物の事を気にしなくていいですから。
そのあと食堂車の係りの人が来てウェルカムドリンクを持ってきてくれたりします。
このときはたしか...ウィスキー(ぽてち)とワイン(さらみ)をいただいたかな。
あ、サービスの内容は部屋によって違うので乗るときは調べてくださいね。
ところで、過去に『北斗星』のロイヤルにも乗ったことがあるんですけどね。
部屋のつくりはほとんど同じなんですけど、大きな違いがひとつ。
トワイライトは電動ベッドなんですよね。
どちらも椅子とベッドが兼用なんで、寝るときは座っていた椅子をベッドの状態に変える必要があるんですけど、『北斗星』はなんか押したり引いたりして組み立てるんですけど、トワイライトのは ボタンを押すと電動でやってくれるんですよ。
ただ、予想以上にどんどん大きくなってくるので、あわてて荷物を移動する必要があります。
トワイライトエクスプレスのサロンカー こちらはサロンカー
なにしろ21時間以上ですから、まったりする時間は山ほどあります。
写真のアングルが妙なのは、ね、ほら、トリミングしてますから。
ちなみに、いかにも中心に写ってる人は知らない人です。
トリミングしたら中心人物になってしまいました。
トワイライトエクスプレスの車窓から見る夕日 部屋から見た夕日
1月の夕日ですからね。この後もまだまだまったりが続くわけです。
でもね、このまったりがいいんですよ。
トワイライトエクスプレスの食堂車ダイナープレヤデス 食堂車のダイナープレヤデス
これは深夜に撮った写真なので誰もいませんけどね。
ディナータイムには豪華な食事が頂けます。(予約制) ぽてさらは予算オーバー 駅弁派なので夕食は駅弁でしたけど、その後のパブタイムにお酒とつまみをいただいてきました。
扉から吹き込む雪 深夜に見かけた図
外の寒さがうかがえます。
でも、北国に近づいてきている感じがしていいですね。
列車はこの後青函トンネルをくぐります。
が、直前に寝てしまいました。
夕方から飲みっぱなしでしたからね。(^^;



寝台特急『トワイライトエクスプレス』のその他の写真は乗物情報写真館
    寝台特急 トワイライトエクスプレス
でどうぞ。

               





Copyright 2007-  ぽてさらのお出かけ帳 All rights reserved
写真、コメントは全て管理人が利用した条件の下でのもので全てに共通するとは限りません。


ぽてさらのお出かけ帳
更新履歴
ぽてさら旅行記
乗物情報写真館
宿泊情報写真館
観光情報写真館
つぶやき帳
ぽてさら家の日常
自動相互リンク集
リンク
相互リンク集
掲示板
PROFILE